ムービー

アスリートたちがもっとも輝いた瞬間を映像でチェック!

NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会決勝 動画を配信!

 11月15日、千葉県柏市で行われた第25回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会の最終日。決勝戦3試合をそれぞれ動画でまとめています。
(2015年11月18日公開)

 男子決勝は、眞田卓選手と齋田悟司選手の対戦となりました。体調不良で、前日まで嘔吐を繰り返していたという眞田選手。それでも「体調が悪いなりにリスクの少ない試合運びを心がけた」とゲームの主導権を握り、第1セットを6-3で奪います。第2セットは得意のフォアハンドも次々と決まり、6-0。嬉しい大会初優勝を成し遂げました。
(世界ランキング1位国枝慎吾選手は大会直前の腰のケガにより、欠場しています。)


 女子決勝は、上地結衣選手と堂森佳南子選手の対戦。予選と準決勝の4試合で、1ゲームも落としていない上地選手は、決勝でも抜群のチェアワークと精度の高いショットで堂森選手を圧倒!6-2,6-0で大会8連覇を達成しました。
 今年からチャレンジしているバックハンドのトップスピンに関しても、手応えを感じているという上地選手。11月末から始まる世界マスターズでの優勝を誓っていました。


クァード決勝は、諸石光照選手と川野将太選手の対戦。第1セットは諸石選手がサーブを効果的に決めて6-3で先行します。しかし、第2セットはそのサーブに川野選手が徐々に対応し、6-3で奪取。そしてファイナルセット、互いに譲らぬ大熱戦は6-4で川野選手が奪い、大会3連覇を達成しました。2時間以上に及ぶ大熱戦でした。

NPO法人STANDのfacebookページに他の取材映像も掲載しています。こちらもご覧ください。
NPO法人STAND facebookページ

※これは、株式会社CROSSCOとの協働で行われている動画速報プロジェクトです。 

<一覧へ




アーカイブ

  • 清水建設株式会社
  • LIXIL×SPORTS
  • SPORTS COMMUNICATIONS - ~二宮清純責任編集~
  • www.shimizu12.com
  • Takemi Art Sports
  • ラジオデイズ:「声」と「語り」のダウンロードサイト